マッサージとどっちがお得

 電化量販店に行くとマッサージチェアがよく販売されていますし、実際にそれを体験してみてどれくらい心地よいということも試すことができます。非常に心地が良く、人間のつぼをよく心得ていて、その部分をきちんと刺激しいたくもなく、かゆくもなく本当に適度に指圧してくれる事は感動すら覚えてしまいます。  ですのでまるで人間が自分の1番凝っている部分をまるで知っているかのように、機械が判断してくれるので本当にマッサージチェアといえども昔と違って最新型になってきていると実感します。 一方で整骨院や整体などマッサージを行ってる所が沢山あります。 一回の値段は確かに数百円から安くて済むところが多く、月に何回か通ったとしても数千円ほどしかなりません。安くでできてしかも患者がこの部分を指圧して欲しいといえば確実に指圧してもらえますし、先生自身もこの部分がこっていると思うところを重点的に指圧してくれたりマッサージを施してくれたりするので患者にとっては終わった後非常に楽に感じるものです。 ではマッサージチェアと整体師さんがするマッサージとではどちらのほうが得だといえるでしょうか。  長いめで考えると仮に整体師のところで数千円かかるとした場合年間数万円かかりますそれを考えるとマッサージチェアのほうが得のように感じます。  しかし、実際はマッサージチェアは数十万円しまうので、毎月1回整体院のところに通うとした場合ならこちらの方が得だといえますし、週に何回も通っているお客さんで何年も通い続けるということを考えるとマッサージチェアのほうがいいのです。したがってどちらかと言うよりかはいろいろ比較する必要があるのです。  たとえばチェアーがどれだけ寿命があるかと言うこともあります。最近では格安のマッサージチェアなのに、多機能を備えたものも売っているのでそういう点から考えるとマッサージチェアの方が良いといえます。  ただあくまでこれは機械なのでパターン化してくるので飽きてきたりもしくは自分が凝っているところを確実にそこを揉みほぐし欲しいなと思ったときにやはり人間がやることから較べると弱い部分が出てくるものだと思われます。

↑ PAGE TOP